悲しみの種

  • author:
  • 2009年07月06日

負けないように甘えぬように
そうやって心を閉じ込めてきたの?
傷つくことを恐れすぎていつから涙を忘れてしまったの?

差し伸べている震えた君の手を
気付かないふりをして誰もが通り過ぎても
その手を離さないで 君の手を君だけは

悲しみだらけの毎日のもっともっと向こうへと
喜びに満ちた世界へとずっとずっと続く道がある


望まぬように憎まぬように
そうやって自分を責めてきたの?
感じる心偽りすぎていつから笑顔を忘れてしまったの?

悲しみの種にも花は咲くこと
知らないふりをして誰かが踏みつけても
その愛を離さないで 君の愛を君だけは

争うばかりの虚しさのもっともっと向こうへと
優しさに満ちた心へときっときっと届く愛がある


眠れないならこの歌を唄おう
唄えないならそっと手をつなごう


悲しみだらけの毎日のもっともっと向こうへと
喜びに満ちた世界へとずっとずっと続く道がある


かげかえのない君へいつまでも
ずっとずっと唄う僕がいる




ワライナキのHarmonyingから悲しみの種。
このアルバムの中で一番好きですー。
ちなみに作詞作曲歌全部志麻さんオンリーです。
なんかソロおおいな・・・。
ま、いいやw
・・・・これもイメージはナルトだったり・・・(ぼそっ

ていうかね、応援歌?
あ、応援歌だったらたった一つのこの世界でとメッセージか・・・・・。
ま、いいや。
うん、この曲が好きなんです。

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲